オーディオ取り付け

用意したもの

型番 説明
ヘッドユニット JVC KD-DV5100-B WMA/mp3対応DVD/CDヘッドユニット
サブウーハー JVC CS-DA303 100W アンプ内臓チューンナップサブウーハー
配線コードキット P&A PA-301T トヨタ/ダイハツ車用配線コードキット(10P/6P)
TV取付台 YAC TechVision VP-T11 ワイドDINスペーサーTV基台

オーディオ取り付け手順

「取り付け記/カーナビ&ETC取り付け」と同様の手順でパネルを外します。

オーディオ配線

すでに配線キットで配線が取れるのでほとんどつなげるだけ
  • メイン電源(常時電源) ナビとギボシ分岐
  • イルミネーション ナビとギボシ分岐
  • アクセサリ電源 ナビとギボシ分岐
  • アンテナ電源 アンテナコントロール端子
  • アース
  • スピーカー(FR+-,FL+-,RR+-,RL+-)
その他
  • リモート サブウーハーのリモート線に接続
  • ナビミュート ナビ側のナビミュート線に接続
  • FM/AMアンテナ 車からきているもの
  • LINE IN チューナーの拡張LINE OUTからRCAケーブルで接続(TV側でソース切り替え)
  • VIDEO OUT チューナーのVIDEO1 INにRCAケーブルで接続
  • LINE OUT サブウーハーのLINE INにRCAケーブルで接続

TV台取り付け

ナビ1DINとヘッドユニット1DINを合わせて、ネジでTV台のベースと共締めします。
配線をつなぎ、後ろの配線を整理しはめ込みます。
オーディオ取付記01.jpg
かなりの配線をメータ裏に追いやっています。
オーディオ取付記02.jpg
TVスタンドは4通りの設置ができるらしいのですが、説明書に無い設置方法をしています。
上の1DIN(ナビがある)の下端あたりにスタンドのバーが来ています。
こうするとTVを倒すとナビのSDカードが入れられます。(頻度は少ないけど)
オーディオ取付記03.jpg
通常は、この状態でCD/DVDの出し入れができます。
これだとディスプレイの高さがインダッシュのモニタを下に入れたくらいなので、メータ類がほとんど見えます。
(燃料計が見えないけど警告灯は見えるからいいや)

ウーハー設置

オーディオ取付記04.jpg
取り付け場所に最初は運転席下を考えていたが、寒冷地仕様でヒーターがあるせいか高さの余裕が無く、
運転席の前後で干渉する為ウォークスルー部分にペッと置いています。
助手席下は置けそうだけどあまり好ましく無いし...

ウーハー配線

取り付け説明書によると電源はバッテリーから直引きなさいと書いてあるので、素直に従ってバッ直する。
エンジンルームを覗くと助手席側の奥にグロメットが見えるのでその先をはさみでカットして配線通しを使って配線を通します。
専用の配線通しなぞ持っていないので、ワイヤーハンガーを切って伸ばしてまげて作っています。
オーディオ取付記05.jpg

配線の引き回しが終わったら、バッテリーのプラスと接続します。

その他リモート、LINE INはヘッドユニットから引っ張ってきます。

GND配線

電源はバッテリーから直引いているので、電位差を考えボディへアースしました。
バッテリーのマイナスは左側ボディに接続してあるので、室内でなるべく近いところにボディアースしてみました。(気持ちの問題ね)
(写真が無いので後ほどUP)

感想

とりあえず音が出るまでなので、これからかな。
ウーハーが無いとダメダメでした。
このデッキですが、安いわりに結構良い音が出てたのでスピーカー周りをもう少しいじれば良い感じになるかと思います。

  • 最終更新:2018-05-31 09:14:36

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード