リモコンエンジンスタータ取り付け

リモコンエンジンスタータ取り付け

無いと困るもののひとつ、リモコンエンジンスタータを取り付けました。
トヨタ車はスタータ作動中は純正キーレスが効かないという情報があって恐る恐る付けてみましたが、まったく問題なく元気に動いています。

用意したもの

型番 説明 値段
リモコンエンジンスタータ COMTEC BeTime A-11 本体・アンテナ・リモコン。前車からの付け替え 多分1万円くらい
ハーネス COMTEC Be-164 キーシリンダ付近のコネクタにかませるハーネス。 ABで2400円くらい

手順

■ハンドルコラムのカバー(下側・黒)をはずす
ねじ3つで止まっている。ハンドルを左右に90度ずつ回してねじ2つをはずす。
下側のねじをはずして引っ張るとカバーが外れる。
■ハンドルコラム下のアンダーカバー(灰色)をはずす
運転席の足元のカバー。ねじ2つで止まっているのではずして引っ張れば取れる。
■ハーネス取り付け
コネクターをはずし、間にハーネスを取り付けます。
リモコンエンジンスタータ取り付け02.jpg
■本体設置
アイドリングタイムを替えたりするので見える場所に置く必要があります。
運転席の足元左側に設置しました。左足に少し引っかかるけど、問題なし。
リモコンエンジンスタータ取り付け03.jpg
■アンテナ設置
助手席側のAピラーに沿って立ててます。
リモコンエンジンスタータ取り付け01.jpg

資料

■参考サイト

  • 最終更新:2018-06-07 13:25:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード